東京・多摩市のホームページ制作・ウェブマーケティング・コンサルティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

ズレないためのホームページ制作相談ポイント

 

あなたは、ホームページ制作を業者さんに相談する時に、
うまく自社のやりたい事を相手に伝えることができますか?

 

もし、あなたが、
インターネットのことを熟知していて、
SEO対策や、コンテンツ制作、SNSの活用方法など、も知っていたら、
制作会社の担当とも意気投合して、お互いに意見交換を行い、自社の伝えた通りのホームページが出来上がるかもしれません。

 

もし、あなたが、
インターネットのことを余り知らず、苦手で、
ホームページのことや、SEO対策、コンテンツ制作、SNS活用なども余り解らず、制作会社もヒヤリングが上手で無ければ・・・

 

そもそも、その制作会社が適切なのかも判断出来ないかもしれません。

 

こんにちは、グルコム武本です。
今回は「ズレないためのホームページ制作相談ポイント」について書いみようと思います。
多くの方が、ウェブ制作・リニューアルを考えた時に、どう依頼したらいいの?という疑問があるのではないでしょうか。前述の「熟知している人」は稀なケースだと思います。

 

・これからホームページ制作を考えている方
・リニューアルを検討している方
・企業のウェブ担当になったばかりの方

 

へご参考頂ければと思います。

 

突然ですが、
私は、美容室が苦手です。それは、私と美容室(カットする人)との知識差が大きいのが原因だと思っているのですが。

 

「今日はどのように切りますか?」

 

これが一番苦手な理由です。
どう説明していいのかわからない・・・

毎回あることなので、伝える内容は毎回同じなのですが、
たまに担当の人が違い「横は1cmぐらいでいいですか?」
なんて聞かれると・・・

 

いつも何センチで切ってもらってるのか分かりませんし、
その1cmにした結果、全体的にはどうなるの?

 

という疑問が。
結局「全て任せます」
と伝えるのですが、その後も「襟足はどうしますか?」
など・・・www

 

これがホームページ制作だったら、
「全て任せます」なんて言えませんよね。

 

まず、予算が違います。
そして制作したホームページは、事業の売上に貢献するか大事なツールです。
もちろんカットも、間違ってしまえば、数ヶ月は苦痛を味わいますが・・・

 

自社ウェブサイトを制作・リニューアルする際に、どのような内容を伝えるべきか?相談するべきか?以下項目をご参考ください。

 

ホームページ制作相談ポイント【その01/自社を伝える】

まずは、自社事業は何をやっているのか?どんな業界なのか?
そして、力をいれている事業・サービスがあるか?競合はどんな会社か?

など、伝えることが大事です。
紙に書いて伝えることができればベストですが、打ち合わせ時に、口頭で伝えてもいいと思います。

 

要は、自社のことをわかってもらう。というのが大事です。

 

私も、クライアントと初回打ち合わせ時は、必ずヒヤリングします。
これは知らないと、そもそもの提案ができないですからね。

NGなウェブ制作会社

こちらから伝えても反応がない・薄い、そして制作会社からヒヤリングも無く、自社サービスの特徴や内容ばかりを伝える会社は危険信号です。
格安サービスであればしょうがないのですが、通常の制作で、制作会社からヒヤリングが無い、というのは、その制作会社を選ぶのはやめておいた方がいい一つの判断材料になります。

 

ホームページ制作相談ポイント【その02/やりたい事を伝える】

専門的な言葉は入りません。伝える順序もチグハグで構いません。

 

・ホームページで問合せが来るようにしたい
・アクセス数を増やしたい
・カッコいいホームページにしたい
・事業内容を伝えたい
・これを全部やりたい

 

なんでもイイんですが、一番良く無いことは遠慮して、伝えないこと。

コレを整理して、一つの形にするのが、制作会社の役割。
遠慮なく、バシバシ要望を伝えましょう。

NGなウェブ制作会社

上記の要望についてこれない、応えてくれない、制作会社は危険信号です。
単純に経験が少ないので、クライアントの要望に応えられない。ホームページは制作も大事ですが、制作完成後の運用も大事です。
経験が浅い会社さんだと、色々な相談も心許ないですよね。永く付き合っていく為にも経験がある制作会社を選ぶことが大事です。

 

ホームページ制作相談ポイント【その03/制作・見積内容を確認する】

制作会社選びの最終の判断基準になりますが、制作内容、見積内容を確認しましょう。
不明点があれば、遠慮なく質問してください。
制作会社によっては、初期費用を抑えて、毎月の保守料という形で費用を頂く。というケースもあります。
また、制作費は安かったのですが、納品後の修正・変更費用が高い。というケースもありますので、

 

・初期費用はいくら?
・毎月の費用はかかるの?かかるならいくら?
・修正、変更などの費用はいくら?

 

など事前に確認することが大事です。

 

今回の相談ポイントまとめ

大きく3つのポイントを書いてみましたが、結論としては、
良く話を聞いてくれて、良く応えてくれる会社さんが良い制作会社選びの一つの判断基準ではないでしょうか。

 

経験と実績
そして、クライアント目線で話を合わせてくれる

 

ことが大事だと思います。
ホームページは一度作っておしまい。ではなく、その後の運用が大事です。
永く良い関係性を築いおくためにも、最初の打ち合わせの段階で、

 

・自社のことを伝える
・何をしたいのか伝える

 

ことをしましょう。
後悔しないためのホームページ作り・運営に、お役に立ち頂ければと思います。

「なるほど!」が詰まっている事業・ウェブ集客に関する

満足度98%無料相談はこちらから

ムダを省き、いかに効率よく事業・ウェブサイトを運営できるか

私たちが、お客様のビジネスを徹底サポートいたします!

株式会社グルコム 代表取締役 武本之近(Webマーケティング・コンサルタント)

事業・ウェブマーケティング・ウェブサイトでの効率化・集客・成果をお求めの方へ
無料相談はこちらから(お客様満足度98%)

お気軽にご相談ください 平日10:00〜18:00 電話:042-319-3967