東京・多摩市のホームページ制作・ウェブマーケティング・コンサルティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

ウェブサイトの更新「その記事は誰も見ていない?」

 

「シュッ」
「トーーーーン」
「シュッ」
「トーーーーン」
「シュッ」
「トーーーーン」

毎朝6時に起きて、30分の壁投げを行う。
野球の練習。
毎日、毎日、時には暑いし、雨も降るし、眠い時ももちろんある。
でも毎日毎日続ける。

 

「カチカチ」
「タン」
「カチカチカチカチカチ」
「タン」

会社の始業前に早めに出社して平日は毎日練習する。
パソコンのキーボードタッチ練習。
前日接待やら飲み会やら残業やらで、朝の出勤が辛い時があるが、
でも毎日毎日続ける。

 

「おはようございます、◯◯会社の◯◯です」
「ウチは結構です」
「ガチャ」

1日50件の電話アプローチ目標を掲げ、仕事の合間に、営業アプローチを続ける。
いまだ結果はゼロ件。
時には嫌なことも言われ、時にはあと一歩でアポイントまで届かず。
月間目標は、1000件の電話アプローチ。

 

継続する。って簡単な様で
実に難しいですよね。

 

今回は「ウェブサイトの更新」について

こんにちは、グルコム武本です。
今回は「ウェブサイトの更新」について書いみようと思います。
継続するって難しいですよね。ただ、ウェブ業界では、この継続が他社との差別化になる要因があります。

 

爆速!やら
あっという間に!やら
数ヶ月でこれだけの!やら

 

に振り回されず、コツコツ、地味に、やりましょう。

 

毎日毎日は必要ありませんが(できればベストですが)、
今、他社の記事が検索上位に表示され、そこから集客ができ、売上に繋がっているとしたら、あなたが、それを今すぐに行動を起こしたところで、すぐに追いつき、勝つことはできません。先行者利益ですね。

 

ウェブサイトの記事は、すぐに、
検索結果に表示され、上位に表示され、成果がでる。わけではありません。
他社の記事と比較され評価され、徐々に成果(時には上がり、時には下がり)が出るものです。

 

そして、実際に苦労して記事を作成し、
投稿し、定期的に更新を行ったとしても、数ヶ月の間、
何も反応もなく、誰にも見られていない。感が満載なのも、ウェブサイト更新の特徴です。

 

ウェブサイトの更新はどうしたらいいのか?

ただ、やらない限りに成果もでず結果も出ないのが、ウェブサイトの更新です。
では、どうしたらいいのか?

 

それは、ルール、目標を決める事が大事です。
更新の場合は、例えばですが、

 

・1ヶ月に2回の更新
・年に24記事を更新する

 

などの目標を決めて、まずは1年間は続けてみる。
やり始めた当初は、何も反応もなく「これ意味あるの?」という想いも芽生えてくると思いますが、とにかく継続して1年続けてみる事が大事です。
記事の更新は、少なくとも6ヶ月から1年かけて成果を出して行くものですので、永く、辛抱強く、粘り強く、運用して行きましょう。

 

そして、より成果が出やすい様に、

 

・自社の事業・サービスに関連する検索キーワードを調べ、リストアップする
・ウェブサイトにアクセス解析を導入して、動向を見れる様にする
・更新記事ネタをストックしておく

 

ことが大事です。
上記内容の詳細は過去記事↓ に書いていますのでご参考ください。

ウェブ集客は「甘い観測は棄てよ!」

 

辛抱強く、継続してやる事って、
面倒で、地味ですが、競合他社がやっていないのであれば?是非やってみる価値はあります。先行者利益が得られるかもしれません。

皆さんは、
自社ウェブサイトの記事更新、行っていますか?

「なるほど!」が詰まっている事業・ウェブ集客に関する

満足度98%無料相談はこちらから

ムダを省き、いかに効率よく事業・ウェブサイトを運営できるか

私たちが、お客様のビジネスを徹底サポートいたします!

株式会社グルコム 代表取締役 武本之近(Webマーケティング・コンサルタント)

事業・ウェブマーケティング・ウェブサイトでの効率化・集客・成果をお求めの方へ
無料相談はこちらから(お客様満足度98%)

お気軽にご相談ください 平日10:00〜18:00 電話:042-319-3967