東京・多摩市のホームページ制作・ウェブマーケティング・コンサルティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

今年もあと少し。ここ10年のホームページ制作・運用について

 

今日は、取り留めもない話しを
ダラダラとしてみようと思います。

こんにちは、グルコム武本です。

 

ここ10年を振り返って。
昔は印刷物が主導で、
会社案内やら、パンフレットやらで、デザイナーがデザインした印刷物を流用して、ウェブサイトに掲載している時期がありました。

 

画像をバシバシ貼り付けて行く感じですね。
SEOなんて言葉は耳にすることがなく、
Googleが珍しく、
Yahoo!、、、へーーーー!みたいな時代です。

 

十数年前にSEO対策なんて言葉ができて、
被リンク対策など、様々な施策が生まれてきました。

 

だんだん、印刷物からの流用という枠では収まらなく、ウェブサイト独自のレイアウト・魅せ方が必要になってきます。
リスティング広告も主流になり、そうなると、広告からのユーザー流入を効率化しましょう!
となり、

 

ランディングページができ、
よりウェブサイトも、導線をどうするか?
コンバージョンをどうするか?

 

という、技術的な要素が加わってきます。

 

ここら辺からでしょうか
ウェブサイトの必要性・重要性が、
印刷物と肩を並べ、
そして、徐々に追い越し、独自の立ち位置を確立していくのは。

 

ホームページ制作業界的には、この頃は、デザインの見せ方だけでも十分に差別化できた時代です。あとはアニメーション。

 

当時はFlashが主流でしたからね。

 

ただ、検索上位表示するには、圧倒的に被リンク対策が有効だった記憶があります。
いまは、コンテンツ時代ですが、当時は、

 

コンテンツそこそこに
被リンクをバシバシはる!

 

そんな時代だったと思います。(全てではありませんが・・・)
今は、良質の記事を書いて(ユーザーが面白い!役立つ!そして検索キーワードにマッチしている)、いかにコンテンツを充実させていけるか。

 

労力とセンスの時代ですね。
あとは、魅せ方。

 

ここ数年は、
写真・文章での魅せ方にある程度の限界・マンネリ化が出てきて、
動画でのアプローチ方法が増えてきましたね。

 

動画の次はなんだろう???
いかにウェブサイト上でコミュニケーションをとれるか?
ということを考えた時に、リアルチャット(トーク・映像)でのアプローチ方法はまだまだ開拓の余地がありそうです。

 

自社のウェブサイトで集客を考えた時に、

 

・記事を書くこと(コンテンツ)

 

は大事な仕事になってきます。
ブログでも何度も書いていますが。。。

 

記事を書く人材には、
コピーライターの役目を担い、且つ企画・ディレクションも行える
こんな人材が求められてきます。

 

そして、記事を書く以外には、

 

・情報を整理して行くこと

 

も大事です。
ウェブサイトってほとんどの人が持っている時代ですよね。
そして、自分たちなりに、記事を書いている人も結構多いです。

 

そうなると、ウェブサイトの情報や構造が雑多・複雑化してくるので、
古い情報・新しい情報が混在してきます。
弊社にも問合せがあるのが、この情報整理の仕事。
専門家に見てもらって、最適な状態にしたい。という要望です。

 

今後のウェブサイトは、
制作することは基本として、情報の整理、活かし方。
そして、記事の書き方、運用の仕方。

を全体的に見れて、判断でき、進めていけることが大事です。

 

せっかく制作して育ててきたウェブサイトを、
うまく活用したいですよね。

 

ということで、
・・・本当にダラダラと書いてしまいました 笑
とにかく、2017年もあと少し。
やり残しがないように、良い年末年始を過ごしたいですね。

「なるほど!」が詰まっている事業・ウェブ集客に関する

満足度98%無料相談はこちらから

ムダを省き、いかに効率よく事業・ウェブサイトを運営できるか

私たちが、お客様のビジネスを徹底サポートいたします!

株式会社グルコム 代表取締役 武本之近(Webマーケティング・コンサルタント)

事業・ウェブマーケティング・ウェブサイトでの効率化・集客・成果をお求めの方へ
無料相談はこちらから(お客様満足度98%)

お気軽にご相談ください 平日10:00〜18:00 電話:042-319-3967