東京・多摩市のホームページ制作(更新・運用)・ウェブマーケティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

サイト制作を委託するために最初にやっておくべきこととは

 

サイト制作を委託したい。と考えているけど、どの会社にするべきかを迷う・・・
そんな悩みはないでしょうか?

 

現在でも、数えきれないサイト制作会社が存在していますよね。
当社ももちろん、その一社ですが。。

 

あまりに多すぎて、どこのサイト制作会社に依頼するのが適切なのか?悩みますよね。
そこで今回記事では、どのサイト制作会社に委託するべきなのか、金額やどれくらいの費用感をもっておけばいいのかを考えていきましょう。

 

サイト制作を委託する理由

そもそも、なぜサイト制作を委託しようと考えるのでしょうか。
自社にひとりやふたり、サイト制作ができるスタッフがいれば何の問題もありません。
社内で完結できるからです。

しかし、すべての会社でそれが叶えられるわけではありません。

 

・サイト制作に人件費が割けない・・・
・制作、運用ノウハウがない・・・

 

などの場合、外部へ委託する必要があります。
たとえスタッフがいる場合でも、

 

・より専門知識の高い制作が必要
・サイトのクオリティをあげたい
・社内スタッフと連動して制作に取り組みたい

 

など、うまく外部の制作会社と連携して委託するケースも増えています。

 

サイト制作を委託するときの費用や金額はどれくらい?

サイト制作を委託するときに、いちばん気になることは、どれくらいの費用がかかるのか?ではないでしょうか。
あまりにも安すぎればかえって不安になりますし、高すぎても依頼をためらってしまうものでしょう。

 

もちろん、会社によって捻出できる予算は違いますが、ある程度基準をしっておくと後々間違わずにすみます。

 

サイト制作は、まずは打ち合わせから始まります。
どういうサイトにしたいのかなどのヒアリングからはじまり、構成をつくります。
この業務は、サイト制作会社側のWEBディレクターやデザイナー、コーダーなどが行ってくれます。

 

企画や提案なども含めてのディレクション費がおよそ10万円前後。
トップページのデザインも、10万円前後からみておきましょう。
またトップページだけでは、サイトが成り立たないため、個別ページも作成します。
1ページがだいたい3万円〜くらいでの制作になるのではないでしょうか。
またコーポレートサイトであれば、問い合わせや申込フォームなども必要です。
簡易フォームであれば約5万円程度といったところでしょうか。

サイト制作の打ち合わせから完成まで、およそ45万円以上をみておくとよいでしょう。

 

サイト制作だけで終わりではない

サイト制作の難しいところは、作ったら終わりというわけではありません。
定期的に更新をしていかないと、サイトへの流入は減るばかりかSEO的にもよくありません。
したがって、更新をしつづける必要があります。

 

ですが、場合によってはHTMLやCSSを触ることもあるため、そのまま委託業者にお願いするという選択肢もあります。
更新費用もボリュームによって異なってきますが、5千円~程度をみておくべきでしょう。
また、サイト運営に必要なサーバーやドメイン代のコストも見ておく必要があります。

 

サイト委託をどこにお願いするべきか

まずは、費用が安い高いで判断しないことが重要です。
当然、安いにこしたことはありませんが、その分リスクがあります。
「安物買いの銭失い」という言葉があるように、完成したのに欠陥だらけだった、なんてなると話になりません。

 

対して、多少費用が高かったとしても、それ相応のサイトが完成すれば満足度は高いといえます。
そこで、必ずチェックしてほしいことは、サイト制作会社の経験年数・実績をみることです。

 

それぞれの実績をみて、直感でもいいので素晴らしいと思えるようなものがあればよしといえるでしょう。
また、まずは相談からはじめることをおすすめします。
いきなり注文しては、相手のいいなりになってしまう可能性もありますので、しっかり悩みや意見、要望を聞いてくれるのかどうかが重要です。

 

まとめ

サイト制作会社を選ぶのは簡単にみえて、そうではありません。
無数に存在してますし、料金や内容もまったく異なるからです。
ですが、費用だけに目をこらすのではなく、他の内容を重点的にチェックし、まずは相談することからはじめましょう。

 

 

CONTACTお問合せ・ご相談

ホームページ制作・集客・運用/ウェブマーケティングに関するお問合せはこちら。

お電話にてご連絡 TEL 042-319-3967