東京・多摩市のホームページ制作(更新・運用)・ウェブマーケティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

ホームページで集客ができない!そんな時にチェックするべき3つの項目

 

今では、ホームページ以外でも、自社、サービス、事業などをPRできる媒体が数多くありますよね。
例えば、

 

・Facebook
・Instagram
・Twitter
・LINE
・無料ブログ
・YouTube
・ぐるなび
・食べログ

 

などなど、
特に新規のクライアントと打ち合わせをすると、出てくる話が、

 

どこから、何をやったらいいのか?

 

こんな感じで、他社がやっているもののウチはどうすれば???
という相談が非常に多いです。
結論から言うと、

 

自社サイト以外はやらなくていい

 

です。
もう少しわかりやすく言うと

 

自社サイトをまずはしっかり制作・運営してから、次を考える

 

です。

 

こんにちは、グルコムの武本です。
今回は、ホームページで集客ができない!そんな時にチェックするべき3つの項目 ということで、ホームページの集客について書いてみようと思います。

 

なぜ冒頭にこんな話をしたかと言うと、
集客できていないホームページはある共通点があります。
相談されるホームページのほぼ8割ぐらいがこれに当てはまります。

それ以外は、一応集客はできているけど、より集客したい。と言う意味での「集客できていない」相談ですかね。

後者は、更なる施策、専門的な要素が必要になってきますので今回は割愛しますが、自社のホームページで集客できずに悩んでいる方は、ご一読いただければと思います。

 

ホームページ集客チェック01/あなたの事業はなんですか?

ホームページにあなたの事業の説明が書いてありますか?

そんなの当たり前だよ!と思いました?
それでは、もう一言、

 

ホームページにあなたの事業の説明が書いてありますか?
その説明には、

 

・事業、サービス名が含まれた簡潔なタイトル文章があり
・そのタイトル文章に関連した、より詳細な説明文章

 

が1ぺージあたり2000文字以上ありますか?
情報量が少ないのであれば、書きましょう。
どこにでも書いてある様なありきたりな文章ではなく、自社の、自分たちの言葉で。

 

ホームページ集客チェック02/ページ数は何ページですか?

事業、サービスごとにページを分けてありますか?
1ページに複数の事業・サービスをまとめてチョコチョコっと掲載していませんか?

例えば1ページに

 

・たこ焼き、お好み焼き、鉄板焼きに関する3つの情報が2000文字
・たこ焼きに関する情報が2000文字

 

2つ比べた場合、「たこ焼き」の情報を探しているユーザーからすると、どちらが専門的な情報が掲載されていると思いますか?
ホームページ集客チェック01を元に記事を作成していれば、後者になりますよね。

Googleは、専門的な情報をより多く扱っている、掲載しているページが好きです。評価します。そして独自性がある文章。

検索する側から考えてもそうですよね。
せっかく情報を探す、解決するために、Google検索して、結果、同じような情報が羅列したホームページを見ても意味がないですよね。

そんなホームページばかり検索上位に掲載されていたら、みんなインターネットで検索しなくなっちゃいますよね。そんなことになるとGoogleも困っちゃうので、前述の専門性のある記事、ページを評価するわけです。

 

ホームページ集客チェック03/更新している?

どんどん新しい記事、情報を更新していかないとダメですよ。
忙しいから、なんて言ってられないです。

 

忙しくてできない。なら、集客はあきらめてください。

 

それか、ホームページ制作会社、ウェブマーケティング会社などに外注してください。自社でやるよりは効率的に集客・運用できます。費用はかかりますが。

更新といっても、色々ありますが、まずは、

 

・ブログシステムを導入する
・お知らせ、良くある質問 などのカテゴリを作る
・情報を更新、配信する

 

のが良いと思います。
製品を取り扱っているのであれば、

 

・良くある質問、サポート情報
・製品情報

 

飲食店なら、

 

・本日のメニュー
・オープン情報

 

その他、

 

・活動情報
・リリース情報
・お客様の声
・実績
・技術情報

 

など。
毎日じゃなくてもいいですが、

 

・1ヶ月に3回

 

など、スケジュールを決めて定期的に行なっていきましょう。

 

まとめ

新しいサービスなど出てくると、ニュースなどにも取り上げられ、また他社や周りがサービスをやり始め、出遅れた感もあり、焦って、自分も始めようと、自社にも取り入れようと。しますが、

 

まずは、幹の部分の自社ホームページで集客できる土台をしっかりと作ること。

 

が大事です。
結局はSNSなどの他サービスで閲覧したユーザーは、自社ホームページにも訪れて、発注・購買に結びつく。流れになるわけですから(そういう状況にしなければならない)

色々手を出しすぎては、全てが中途半端になります。

ホームページで集客ができていない。と思った時には、まずは今回の3つのチェック項目を見直してみてください。

 

 

CONTACTお問合せ・ご相談

ホームページ制作・集客・運用/ウェブマーケティングに関するお問合せはこちら。

お電話にてご連絡 TEL 042-319-3967