東京・多摩市のホームページ制作(更新・運用)・ウェブマーケティング会社  株式会社グルコム

TEL042-319-3967

集客・売上

ホームページのアクセス数を増やす「3つの鉄則/検・記・更」


 

ホームページを制作して、いよいよ運用に入っていく、
良いデザインのホームページもできたし、問合せフォームも設置。
事業案内もわかりやすく、導線もバッチリ!

 

これでアクセス数アップで、問合せがバンバン・・・

 

ということは、ありえません。
車で言うところの、ボディがあってエンジン・ガソリンがないようなものです。

 

こんにちは、グルコムの武本です。
エンジン・ガソリンがない、というのは少し言い過ぎですが、もちろん、前述のホームページでも多少の集客と問合せなどはあるかもしれませんね。
ただ、ホームページは制作と同じぐらい、運用が大事です。
今回は、ホームページのアクセス数を増やす「3つの鉄則/検・記・更」ということで、集客・運用の鉄則について書いてみようと思います。

 

これからホームページを作るけど、運用はどうしたらいいの?
自社サイトがなかなかアクセス数が伸びない、どうすれば?
ホームページで継続的に集客していきたい

 

などの方にご参考頂ければと思います。

 

ホームページのアクセス数を増やす/その1 検索キーワードを調べる

まずは、自社サービスの検索キーワードを調べましょう。
例えば、塾や歯医者さん、動物病院などの店舗ビジネスの場合、

 

・サービス名
・地域
・関連商品

 

などで検索されていることが多いです。自分でも検索を行って他社がどのような記事やページを作成しているかも参考にしましょう。

 

ホームページのアクセス数を増やす/その2 記事を書く

検索キーワードを調べたら、その検索キーワードを含んだ、タイトル・本文を作成しましょう。
例えば、動物病院の場合、

 

・検索キーワード:犬 治療
・タイトル:品川区の◯◯動物病院では犬の治療に特化しています

 

本文は、タイトル内容の詳細を書いていきましょう。
決して、タイトルと本文を関連の無い内容にしないように気を付けましょう。
文章量は多い方がいいですが、慣れるまでは少なくても500文字以上を目標に記事を作成しましょう。

 

ホームページのアクセス数を増やす/その3 更新する

そして、締めくくりは、更新することです。
そして更に大事なことは、定期的に更新することです。

更新することにより、自社のホームページ内容の情報量が増え、より専門的な知識・情報が蓄えられますので、検索エンジンから評価も上がってきます。

 

ホームページのアクセス数を増やす/まとめ

上記をまとめると、

 

・検索キーワードを調べる、リスト化する
・検索キーワードに合わせた記事を作成する
・作成した記事を更新する

 

アクセス数を増やしていきたいのなら、最低でも月に3件(できれば毎日、難しければ月に12~6件)は記事の作成・投稿をしていきましょう。

ホームページのアクセス数を増やすための特効薬はありません。
計画を立てて、継続的に、自社サービスを探しているユーザーに対して魅力的な、参考になる記事作成を心がけてください。

 

CONTACTお問合せ・ご相談

ホームページ制作・集客・運用/ウェブマーケティングに関するお問合せはこちら。

お電話にてご連絡 TEL 042-319-3967