東京・多摩市のホームページ制作(更新・運用)・ウェブマーケティング会社  株式会社グルコム

ホームページ制作・ウェブマーケティング会社  株式会社グルコム
TEL042-319-3967
集客・売上

ブログで集客を行う。コーポレートサイトSEO対策


 

昔はブログといえば、アメブロ、ライブドアブログ、ヤプログなど、ブログ記事・サービスを単体での運用をイメージしていたと思います。

今や、ブログといえば、ワードプレス(Wordpress)の様なブログシステムをコーポレートサイトに組み込み、運用していく。というのが一般的になってきました。この記事を見ている方の中にも、ブログシステムを組み込んで運用している方が多いのではないでしょうか。
便利で、タイムリーなブログシステムですが 幾つかの問題もあります。

こんにちは、グルコムの武本です。
今回は、ブログで集客を行う。コーポレートサイトSEO対策 ということで書いています。

 

自社サイトのリニューアルを考えている
新規ホームページを作成予定だが集客・SEO対策について知りたい
既存サイトの集客や運用がうまくいっていない

 

などの方にご参考頂ければと思います。

 

便利なブログシステム運用の幾つかの問題点

便利で、html知識などがなくても更新がし易いブログシステムですが、導入・運用にあたりいくつかの注意が必要です。
それは、

 

・更新、運用プランをたてているか
・ブログシステムのアップデートが必要なことを把握しているか
・集客、SEO対策を考えた仕様になっているか

 

更新、運用プランをたてているか

簡単に記事が更新できるのが利点なブログですが、良くやってしまうのが、

 

・とりあえずブログシステムを導入して
・なんとなく記事を掲載している

 

ケースです。
この場合ですが、半年ぐらいで、記事ネタもなくなり、更新が滞り、やがて何も更新されないサイトになってしまいます。かなりの確率で。必ず、ブログを更新・運用する前に、

 

・どういった内容を掲載していくか?

 

を決めましょう。
例えばですが、

 

・お客様の声(月に1回)
・納品実績(月に1回)
・営業活動(週に1回)

 

など、題目を決めて、記事作成・投稿を行いましょう。

 

ブログシステムのアップデートが必要なことを把握しているか

ワードプレスなどのオープンソースのブログシステムは、基本、セキュリティアップデートなど、自身でブログシステムのアップデートを行う必要が出てきます。自社で対応が難しい場合は、制作会社などの外部委託会社にお願いしましょう。
バージョンが古いブログシステムを長く運用していると、セキュリティの危険はもちろんの事、処理速度(表示速度)などにも影響が出る可能性もあります。
処理速度は、来訪ユーザーの離脱率・直帰率上昇の要因にもなるので気を付けましょう。

 

集客、SEO対策を考えた仕様になっているか

ブログの作りが、html構造、カテゴリ名の作り方、記事の表示・レイアウトなどが集客・SEO対策用になっているかが大事です。
そして後述しますが、記事の書き方も大事です。
ホームページ制作時に、制作会社などとしっかりと打ち合わせを行い、運用・集客を見据えた制作プランを提供してくれる会社を選ぶようにしましょう。

 

ブログで集客する記事の書き方(コーポレートサイトSEO対策)

まずは自社に合った検索キーワードを調べましょう。
この検索キーワードをしっかりと調べることは非常に大事です。

調べ方としては、例えばGoogleサジャスト(Googleオートコンプリート)で調べることができますので一度試してください。
検索窓に、自社サービス・商品・事業名など入れると、候補がでてくると おもいます。

グルコムの場合は、「ホームページ」と入力すると

 

・ホームページ 相談
・ホームページ 東京
・ホームページ 大阪
・ホームページ リニューアル
・ホームページ 料金

 

など様々な組み合わせキーワードが表示されます。
上記をリスト化しましょう。
そして、この検索キーワードに合わせた記事を書きましょう。

 

タイトル例;
ホームページの制作相談Q&A
グルコムのホームページ制作料金について
東京でホームページ制作をお探しなら

 

記事を書く際に、タイトル名は非常に大事です。
本で言うところの表紙タイトルですね。
そして、タイトルに合わせた記事を書く。ことが必要です。

 

・文章量は1000〜3000文字程度。

 

前述に本について触れましたが、本も、タイトルが本文内容に関連したタイトルになっていますよね。
Googleも記事を評価する際に、この関連性を見て評価します。
つまりは、

 

タイトル:おはようございます
本  文:SEO対策について記載

タイトル:SEO対策を検討する際の3つの注意点
本  文:SEO対策にあまり触れず、営業活動などがメインで記載

 

上記の様な記事よりも

 

タイトル:SEO対策を検討する際の3つの注意点
本  文:SEO対策について、検討の仕方・注意点を記載

 

上記記事をGoogleは評価します。
それはそうですよね。
自分がタイトルに惹かれて本を買ってみたら、全然違う内容だとガッカリしてしまいますよね。

 

ブログ記事を作る際も一緒です。

 

タイトルに惹かれてクリックしてサイトに訪れてみたら、
記事内容が中身のない内容だったらガッカリしますよね。
これはGoogle的には、ユーザーへ有益な情報提供を行なっていないと判断され、評価が低い記事になります。
記事を作成する際は、タイトルと記事の関連性に気をつけて作りましょう。
コーポレートサイトで集客していくのであれば、最低でも

 

・月に3件の記事掲載
・成果の兆しは6ヶ月後

 

という認識でいましょう。
記事掲載については件数が多いほどいいです。(中身のない記事はダメですよ)
最初の成果が出るまで、忍耐が必要ですが 笑
アクセス解析などを見ながら、成長の過程をチェックしていきましょう。

株式会社グルコムについて

私たちは、ウェブ制作・ウェブマーケティングサービスを提供して、12年以上の実績がある会社です。 これまでの経験を活かし、ウェブ制作・運用・集客・SEO対策や、セミナー・ウェブ担当者向け教育サービスなどをお客様にご提供しています。